Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
素敵な仲間たちと小さなつぶやき
ただいまインドネシア民泊二日目
投稿日:2018年04月24日 投稿者:ribbonn

今年3回目のインドネシアの子供の受け入れです。

高峠のつつじが今は盛り

ぜひ子供たちに見せてあげたくってみんなで車10台連ねていきました。

でも生憎の雨で車中からの見学です。

 

ところが子供たちスマホのゲームに夢中

そうだよね。

14歳の子供にとって よっぽどの花好きでない限り

そんなに関心はないかもね。

一人の子が

「桜?」って 聞いたので

つつじ アザレアだって説明しました。

それ以上は語学力がないので、説明できませんでした。

 

ところで

インドネシアにも

日本料理店がたくさん進出しているようなので

和食を食べる若い世代が多くなり

刺身もたべるんですって。

大人世代のほうが 食べられないとのこと。

 

ハラル食品を手に入れることが難しいので

食事は

手巻きずし、うどん、てんぷら(かき揚げ)サラダ(子供たち あまり食べてくれませんが)

をテーブルに並べます。

 

もう少しメニューを増やしたいのですが…

個人間のおもてなしではなく

インドネシアと垂水市との関係になってしまうので、おっかなびっくりの私たちです。

 

いま芽生えた絆が 広がり 大人になって個人で垂水に訪れるようになってほしいな

と心から思って 一つの出会いを大切にしていまーーーす。

 

 

 

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください