Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
素敵な仲間たちと小さなつぶやき
心穏やかに…
投稿日:2018年04月10日 投稿者:ribbonn

実は このところ 

文句を言いたいことがあるんです。

でも

私の中にいる何人かの私が狭い心の中で「朝まで生テレビ」ではないけど

激論を戦わせて結論が出せないんです。

 

例えば

一つの目的に向かって何人かで活動をしているとき

なぜだか、私がやることって どう考えても すっごく多いんです。

そこでAという私は

「どうして私だけこんなに仕事が多いの。みんな公平に分担して!お願い!」

ところが、もう一人の私のBは

「時間とかの都合でできなかったり、その仕事が苦手な人もいるでしょう。私は時間的にも

若い時から保育という仕事を40年近くしていたのでいろんな経験があるから、なんだってできるでしょう。

この年になっても みなさんに喜んでもらう役割があるって素敵なことじゃない?」

Cという私は

「そんなことで文句を言ってる私はカッコ悪いじゃん。いい人って見られたいし…」

Dは

「そんなに思ってるストレスになるよ。みんなが幸せになるんだったら文句言わずに楽しんでやろうよ」

 

 

また、違うメンバーの集まりで

「公私をけじめはちゃんとつけたい」私

「でも善意の行為だし…」と せっかくの善意の行為にケチをつけて相手の気持ちをつぶしたくない私

「今回だけかもしれないし…」と静観したい私

 

私の心の中に何人もいて、侃々諤々結論が出ません。

うるさ~~~~~~~い!

 

 

そんな時は

庭に出て 花を見て雑草を採ってると

最近、再開した水彩画を描いたり

ハンドメイドで毛糸や布で何かを作ると

心穏やかになるんですよ。

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください