Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
ハンドメイド日記
かゆみ止め
投稿日:2018年05月29日 投稿者:ribbonn

毎年手作りしてます。

先日 知人にプレゼントしたものはドクダミの花で作りました。

庭を占拠してしまうけど可愛い花です。

2,3年前は茎から採って、乾燥させてお茶にしました。

もう飽きました。それにあまり飲みすぎるのもいけないとか…

花だけを集めて

ホワイトリカーにつけます(焼酎でもいいらしい。焼酎のアルコール度30度 ホワイトリカーは35度)

こんな感じ

約一か月すると こんな色になります。

100均のスプレー容器に移して完成です。

 

この他に

★ビワの葉を煎じる(これはアルコールは一切使いません)

★ビワの実の茶色い皮をむいたのをホワイトリカーにつける(ただいま作成中)

 

そろそろ梅ジュースもつけたいな。

この時期庭仕事も多いけどハンドメイドづくりも結構忙しいんです。

 

「猫のしっぽカエルの手」のペニシアさんみたいな生活をしたいと思っていたのに

よさこい三昧の私

 

私 いったい何がしたいの?

 

母が一人住むこの街に来たばかりの頃は

都会の生活に疲れ ただ ただ自分の幸せのための時間づくりに精を出しました。

ガーデニング、油絵、お菓子作り、気の合う仲間とパッチワーク教室、旅行 などなど

そのうち

満たされた毎日の中から 少しゆとりが出てきて

他の人の幸せが私の幸せだということに気づきました。

みんなの幸せには町も元気にならなくては…

そうだ!

よさこいだ!

民泊だ!

 

 

そして70歳になった今、10年後にはよさこいも、民泊ももうできないかも…

 

10年後の私のために

今また 見つめ直しています。

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください