Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
テントウムシ
投稿日:2018年04月17日 投稿者:ribbonn

イラストでよく描かれるテントウムシは

ナナホシテントウムシです。

 

きょう庭で見つけたのはフタホシテントウ

梅の枝やばらについてるアブラムシを食べてくれます。

 

そのほかにヨツボシ(ホシが4個)とかトホシ(ホシが10個)、ニジュウヤホシテントウ(ホシが28個)

キイロテントウ(黄色)アカイロテントウ(赤色) もう数限りない種類があります。

テントウムシは肉食で作物の付くアブラムシなどを食べてくれるので益虫と言われて

その中でニジュウヤホシは草食で作物を食べるので害虫て呼ばれてます。

 

人間って 勝手ね。

自分に都合のいいものは益虫と呼び

自分に都合悪い虫を害虫って呼ぶんだもん。

 

人間は地球にとって、地球上に生きる全ての生きとし生きるものから見れば一番の害生物なのにね。

 

そんなことは まぁ 別にして

どんな種類でもテントウムシを見つけると幸せな気分になります。

きょうも、いい一日になりそう。

 

害生物の私、今日も垂水の町を闊歩しますよーーーーー。

 

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください